スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節はずれの流氷

2014.04.25 (Fri)
まもなく5月ですが、羅臼の海はまだ流氷に覆われています。
hitokoma2014-425-1.jpg
知床岳をバックに。山はまだまだ雪が多い。

数十年前は5月連休までこのような光景があたりまえだったそうですが、今年の勢力はそれ以上とのことで、漁業者は船が出せなくて大変です。

浜ではカモメが大宴会
hitokoma2014-425-2.jpg
打ち寄せられたオキアミに1000羽以上群がっていました。

こんな組み合わせも
hitokoma2014-425-3.jpg
なかなかお目にかかれません。

スポンサーサイト
Category: 流氷 | Comment(2)

流氷来たる!

2013.01.23 (Wed)
羅臼にも流氷がやってきました。
ここ数年は毎年1月下旬に来ています。

hitokoma2013-123-1.jpg
相泊付近はもうすぐ接岸しそうです。風向き次第ではまた離れてしまうことも多いですが。

hitokoma2013-123-2.jpg
流氷と国後島

おまけ
hitokoma2013-123-3.jpg
氷瀑と化したセセキの滝。
今年は氷の具合も良さそうなので、一度はアイスクライミングに挑戦したいですね。


Category: 流氷 | Comment(0)

爆弾低気圧と流氷

2012.04.04 (Wed)
今朝起きたら、なんと前浜に流氷が接岸していました。
hitokoma2012-44-1.jpg
ここに住んで、4月に流氷が接岸するのは初めてです。
低気圧接近による南風が、国後島にあった流氷を押し戻したのでしょう。

9:00現在、低気圧はちょうど知床半島付近に中心があるようで、風はなく青空も見えています。
各地に被害をもたらした今回の爆弾低気圧ですが、羅臼はこれから本番のようです。

hitokoma2012-44-2.jpg
前浜のウニ船。これから5月にかけては半島方面でのウニ漁がはじまります。

爆弾低気圧で海が大時化になってホタテが打ちあがるのを期待してたら、大時化どころか波音一つしない海でした。
Category: 流氷 | Comment(2)

相泊流氷接岸

2012.01.19 (Thu)
1/19 15:00現在、相泊海岸に流氷接岸してます。
hitokoma2012-119-1.jpg
道路終点にて

hitokoma2012-119-2.jpg
相泊~セセキ間はすぐそばまで流氷が寄ってきています。

僕が羅臼に来てから9年の中では、一番早い流氷到来ですかね。

*相泊までの道路は現在通行可能になっています。
Category: 流氷 | Comment(4)

夕凪の残氷

2011.03.28 (Mon)
今日は夕凪に浮かぶ流氷がキレイでした。
前浜から見る流氷はこれで見納めかもしれません。
hitokoma2011-328-1.jpg
残氷と国後爺々岳。ルサ前浜より

沖にはまだ流氷帯があり、今日船に乗った人の情報ではアザラシの赤ちゃんが見られたそうです。

そして、本日ルサフィールドハウスに看板が設置されました。
今までも手作りの看板があったのですが、これでわかりやすくなりましたね。
hitokoma2011-328-2.jpg
奥はルサの稜線

今まで場所がわからずに素通りしていた方々、是非ルサフィールドハウスにお立ち寄り下さい。
特に知床岳や知床岬を目指す方!
Category: 流氷 | Comment(2)
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。