スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トドとワシ

2008.12.28 (Sun)
暴風雪はだいぶ収まってきました。
今回は意外と海が時化なかったですね。
ホタテが打ち上がらなかったのはちょっと残念。。。

羅臼は野生動物が見頃の季節です。
hitokoma1228.jpg
トドの群れ
最近は、ポイントに行けば比較的安定して見ることができます。

hitokoma1228-2.jpg
オオワシやオジロワシもだんだん増えてきましたよ。
スポンサーサイト

通行止解除

2008.12.27 (Sat)
今日もけっこう吹雪いていますが、昨夜から止まっていた道路は9:00に開通しました。

実は、今朝ラジオ番組に生出演しました。
といっても、札幌の「FM NORTH WAVE」の電話インタビューを受けただけですが。

冬の知床の魅力について話させていただきましたが、ちょっとしたパプニング。
電話中に、傍にあった防災無線(町の行事や道路情報などを各家庭に流すもの)から

「本日のゴミ収集は悪天候のため遅れます・・・・なお、収集センター・・・・」

などどけっこうな音量で流れてきてしまいました。
慌ててスイッチ切りましたが、放送にのったかもしれません。。。

このあたりでは放送を聴けないので、確かめようもありませんが。

閉じ込められました

2008.12.26 (Fri)
すごい吹雪になっています。
hitokoma1226-1.jpg

hitokoma1226-2.jpg
16:30に通行止になり、閉じ込められました。
やっと冬らしくなり、なんかウキウキしてます。

水道凍結

2008.12.24 (Wed)
毎年の恒例行事、番屋の水道が昨夜凍結しました。

夜中0時頃に流しっぱなしにしていた水の音が聞こえなくなり、
「ああ、今年もこの時がきたか。。。」
すでに床に入っていたが、起きだして外へ様子を見に行く。
hitokoma1224.jpg
沢の水はまだ勢いよく流れていたが、分岐ジョイントの部分が凍り始めていた。
別系統のパイプに継ぎ変えて直接番屋の中まで水を引く。
これで何とか水は確保できたが、水道の蛇口は使えなくなった。
ちなみに去年は12/18に凍結しています
やっぱり今年も年を越せなかった。暖かく雪が少ないので淡い期待を抱いていたのですが。。。

今夜は水の音がしない静かなクリスマスイブです。

冬至の朝

2008.12.20 (Sat)
hitokoma1220.jpg
久しぶりに朝焼けがキレイでした。
明日は冬至。一番昼が短い日ですが、僕の中では、
「一番右から朝日が昇る日」です。

らうすでは朝日は主に国後島から昇ります。
夏至は、国後北端のルルイ岬より北の海上(らうすから見て左)から昇り、
冬至は、羅臼山(写真の山)の右から昇ります。
一番良い時期は、11月中旬と、2月上旬で、ちょうど羅臼山の上からの朝日が見られます。
ただ、これは北浜から見た位置で、羅臼市街からだと、だいぶズレて見えます。

らうすに来た頃は、しょっちゅう早起きして朝日を撮っていましたが、最近はすっかり寝坊癖が。。。
国後からの朝日は何度見ても素晴らしい。
しかも異国(ホントは違うけど)から昇る朝日を見られる場所がほかにあるでしょうか。
夏はめちゃ早起き(3:00)しなければ見られないけど、
冬は6:00前後だし、雪や流氷とのコントラストが美しい。

是非一度、冬のらうすで朝日を見てみませんか?

船から朝日を見るエコツアー(メインは漁業見学&加工体験)もありますよ~
冬のエコツースケソプロ



back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。