スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケソウ加工

2008.01.10 (Thu)
スケソプロの研修で現場でのスケソウ加工を見学してきました。
hitokoma110-1.jpg
このプログラムは地元ガイドの養成というプランも兼ねています。浜のおばちゃんに混じってスケソウ漁のしくみや加工方法などを勉強させていただきました。
hitokoma110-2.jpg
さすがに見事な手捌きで、次々とタラコを取り出していきます。
hitokoma110-3.jpg
一口にタラコといっても、ガム子、真子、目付、水子など様々。良いものだけを厳しく選別して、製品になるまでの手間は大変なものです。衛生管理も厳しく行っており、高価なのも納得できます。
hitokoma110-4.jpg
スケソウ漁について説明していただきました。
去年までは遊漁船に乗ってスケソウ漁を見学するだけでしたが、今年から町や観光協会、加工場、遊漁船組合などが協力しあって町をあげての地域振興プログラムになりつつあります。
二年前開始当時からガイドとして参加している僕にとってはとても嬉しく、良い方向に向かっている感じがします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。