スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪景色と紅葉

2008.10.05 (Sun)
一泊二日で大雪山に遠征してきました。

一日目は大雪高原温泉の沼巡り。
紅葉はピークを過ぎていましたが、一週間前の初雪がまだ残っており、雪景色の紅葉を楽しめました。
hitokoma105-1.jpg

hitokoma105-2.jpg

hitokoma105-3.jpg

hitokoma105-4.jpg

hitokoma105-5.jpg

このコースはヒグマ出没が頻繁で、登山口のヒグマ情報センターでレクチャーを受けてからトレッキングを開始します。
センターやコースには常時4名以上のスタッフが常駐しており、利用者が安全にトレッキングを楽しめるような管理体制が整っております。
知床もヒグマ出没多発地域ですので、このシステムは大変勉強になりました。

二日目は黒岳登山。登山口の層雲峡は紅葉がちょうど見頃でした。
黒岳は先週ドカ雪が降ったとの情報で、防寒対策をしていきましたが、期待以上の冬山でした。
hitokoma105-6.jpg

hitokoma105-7.jpg

hitokoma105-8.jpg

hitokoma105-9.jpg

hitokoma105-10.jpg

登山道は完全に雪に埋まり、黒岳頂上~石室では暴風に叩かれ体感気温-10℃以下。。。
10月にこの寒さを味わえるとは、さすが「北海道の大屋根」大雪。
最後は冬山でしたが、これで今シーズンの夏山も終了です。

明日からはサケと格闘の日々が始まります。。。。
トラックバックURL
http://banyakitahama.blog35.fc2.com/tb.php/120-f7c2b2fa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。