スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「悲しみが苫小牧」

2009.01.30 (Fri)
3日ほど脱羅していました。

hitokoma2009-130-1.jpg
hitokoma2009-130-4.jpg
苫小牧港にてお見送り。

翌日は南日高の野塚岳にスキー登山。
hitokoma2009-130-2.jpg
天気悪く、雪はカリカリの急斜面、ブッシュも濃くほとんどスキー使えず。
P1143の稜線まで登るも、風に叩かれさっさと撤退。

hitokoma2009-130-3.jpg
水浴びするタンチョウ。帰路の鶴居村にて


今回は羅臼を去ってしまう友人を、彼らに内緒で見送りに行くため出発したのですが、
途中の道の駅で偶然逢ってしまいました(笑)
夜の見送りは寂しく悲しいものだったけど、やっぱり行って良かった。
毎日のように船を見送っていた頃の気持ちを思い出しました。
トラックバックURL
http://banyakitahama.blog35.fc2.com/tb.php/150-f76c3574
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。