スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉じ込められても山で遊ぶ

2009.02.24 (Tue)
猛吹雪からはや4日、道路は未だ通行止です。道路管理者は雪崩を心配して開けてくれません。。。
出られないなら、こちら側で遊ぶしかない。ということで、相泊方面の山に登ってきました。
目標は双子山(通称)H862。知床岳のとなりにある山で、峰が二つあるので勝手にこう呼んでいます。
相泊から海岸線を歩き、カモユンベから入山。尾根を歩いて稜線に出る。
hitokoma2009-224-1.jpg
双子山。
ここからだと峰は一つにしか見えませんが、場所によっては二つに見えます。

hitokoma2009-224-2.jpg
H680コルからの硫黄山と東岳。
ここまでスキーでしたが、デポしてアイゼン装着。

hitokoma2009-224-3.jpg
山頂にて。バックは知床岳。
予報は晴れでしたが、南西の風が強く高曇り。

hitokoma2009-224-4.jpg
稜線から相泊沼が見えます。
帰りはここに向かって滑降開始。

hitokoma2009-224-5.jpg
相泊沼。
秘沼と呼ぶにふさわしい佇まいでお気に入りの場所です。

hitokoma2009-224-6.jpg
流氷は相泊付近まで戻ってきました。

久々の山スキーはやっぱり楽しい。
三月の知床岬縦走に向けて、これからガンガン行きたいと思います。

コースタイム 足回り 山スキー、アイゼン
6:30相泊~6:50カモユンベ~11:00双子山11:15~12:00相泊沼12:30~14:00熊の穴
トラックバックURL
http://banyakitahama.blog35.fc2.com/tb.php/164-dd9dc9f0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。