スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷シャチ事件

2009.02.26 (Thu)
現在、羅臼ビジターセンターにてシャチの骨格標本が展示してあります。
hitokoma2009-226-1.jpg
2/19の吊り下げ作業風景
このシャチは四年前に相泊で流氷にはさまれて死んだ群れ11頭のリーダー(オス)のものです。


hitokoma2009-226-2.jpg
事件当日、まだ生きていたシャチ。
このニュースは読売新聞全国版の一面に掲載されました。
僕も発見当日から搬送、解体作業の現場にいましたが、それはもう大変な騒ぎ。
ほとんど人気のない冬の相泊に全国からマスコミが殺到しました。

当時のレポート

変わり果てた姿のシャチを見て、当時を思い出しています。
トラックバックURL
http://banyakitahama.blog35.fc2.com/tb.php/165-527f70a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。