スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅臼岳ウトロ側登山道情報

2009.06.19 (Fri)
6/19現在の岩尾別~羅臼平の登山道状況です。

弥三吉水までは夏道出ています。

極楽平~仙人坂は雪渓で登山道が不明瞭です。
hitokoma2009-619-1.jpg
このような雪渓のトラバースがあり、アイゼンピッケルなしでは滑落の危険があります。

出会った何人かの登山者は、アイゼンなしのため、途中で引き返していきました。
間違ったトレースもありますので、足跡だけを追うのは危険です。

銀冷水は埋まって水は取れません。大沢も大雪渓となっています。
hitokoma2009-619-2.jpg
大沢の雪渓。上部は斜度が急なので滑落に注意。

hitokoma2009-619-3.jpg
天気も良く知床五湖は木道まではっきり見えました。
雪渓は羅臼平手前まで残っています。

羅臼平に咲く花
hitokoma2009-619-4.jpg
メアカンキンバイ

hitokoma2009-619-5.jpg
コメバツガザクラ

hitokoma2009-619-6.jpg
キバナシャクナゲ(満開)

hitokoma2009-619-7.jpg
チングルマとエゾコザクラ

羅臼岳も花のシーズンを向かえています。

*日一日と雪解けで登山道の状況は変化します。
事前に木下小屋や自然センターなどで情報収集してから入山して下さい。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。