スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の知床沼

2009.09.22 (Tue)
五連休でどこもかしこも大混雑の知床。
そんな人混みとは無縁の知床沼に一泊山行です。

相泊から海岸線を歩き、観音岩で崖を越える。
hitokoma2009-922-1.jpg
ほとんど垂直な斜面。
ここは古い固定ロープがありますが、念のためザイルを持参したほうが安全です。

ウナキベツ川から山に入り、青沼(通称)にBC設営
hitokoma2009-922-2.jpg
何度来ても神秘的でキレイな沼です。
夜は強風でテントがゆらゆら。稜線はすごい風が吹いていました。

翌日は早朝に出発。崩壊地を登ってポロモイ台地へ。
hitokoma2009-922-3.jpg
崩壊地の崖

稜線上は紅葉が見事でした。
hitokoma2009-922-4.jpg
タカネナナカマド

hitokoma2009-922-5.jpg
チングルマ

風が冷たく体感気温5℃位。ハイマツと格闘しながら知床沼へ
hitokoma2009-922-6.jpg
強風で白波が立つ知床沼。
正面にそびえる1132峰が色づいて、すっかり秋模様。

お客様は夏の硫黄山縦走に続き、また一つ知床の奥地に足跡を残しました。
次は念願の知床岬ですね。

*ルート情報
このルートは登山道ではありません。
刈り分け道や踏み跡がかろうじて残っている程度です。地形図を読んで 行動できる技術が必要です。
特に、ウナキベツ河口~H400青沼は道が不明瞭で迷いやすくなっています。
崩壊地上部からポロモイ台地へ上がる箇所も迷いやすいので注意しましょう。

知床沼、知床岳、知床岬方面を目指す方は事前にルサフィールドハウスに立ち寄り情報を得てから入山しましょう。
コメント
青沼の美しさとポロモイ台地の雄大さに魅了された2日間でした。岬への恋心?はますますつのるばかりです (*^^*) まずは来シーズンまでにもっと体力と根性つけないとですね。
雪美 | 2009.09.22 18:46 | 編集
今回も本当にありがとうございます。
来年はシーカヤック挑戦ですね!
番屋北浜 | 2009.09.24 05:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。