スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅臼の秋を満喫

2009.09.29 (Tue)
今日も羅臼一日ツアー。

朝からルサ出しが吹き荒れる天気。
hitokoma2009-929-1.jpg
ルサ河口には虹がかかっていました。

現在、ルサ川はカラフトマスの遡上が最盛期を迎え、川はマスで真っ黒です。
hitokoma2009-929-2.jpg
足元でバシャバシャと懸命に遡上するカラフトマスに感動。

hitokoma2009-929-3.jpg
10時のセリに合わせて市場見学。
ホッケが主ですが、タコ、シイラなど大きなものも水揚げされていました。

午後からは羅臼湖へ。
凄まじい強風で三の沼まででしたが、時折見せる日差しは紅葉を照らしてキレイでした。
二の沼、三の沼は草紅葉が見頃になっています。
hitokoma2009-929-4.jpg
悪天候でハイテンションなギャル(死語)たち。

その後は夕暮れ時を狙って動物探し。
繁殖期を迎えたシカのラッティングコールが響き渡ります。
エゾシカはもちろん、狙っていたキタキツネを見ることができました。

天候が悪かったものの、秋の羅臼を満喫できた一日でした。
コメント
羅臼も一段と秋になってきましたね。ところで一番テンション高かったのは誰でしょう?!(^^)
雪美 | 2009.09.29 21:24 | 編集
テンション高かったのは、知床沼での雪美さんですね~
番屋北浜 | 2009.10.02 09:03 | 編集
そんなギャルのひとり、春渓さんの秘蔵っ子です。
あの時は3人とも、今まで目の当たりにしたことない光景に圧倒され、はしゃいでしまいました。楽しかったな~。
天気はちょっと残念だったけど、ツアーは知床初心者にはてんこ盛りの内容で、早い秋を満喫できました。
これを皮切りに羅臼の自然にまた挑戦したいと思いました。
その際には、よろしくお願いします!
名前考え中 | 2009.10.05 02:15 | 編集
先日は羅臼を案内していただきありがとうございました。
ギャルの一人として羅臼を楽しんだ森です。
羅臼の自然に驚きの連続で、すっかりはしゃぎすぎてしまいました。
でもでもほんとに楽しい一日で、すっかり羅臼に魅了されていました。
今度はまた違う季節の羅臼を楽しみに足をのばしたいと思います。
そのためにはお宿のお母さんにすすめられた羅臼貯金をしないと!!
羅臼が恋しくなったらふら~りと訪れます!
| 2009.10.05 08:46 | 編集
今回はありがとうございました。
厳しくて楽しい知床らうすにぜひまたどうぞ!

番屋北浜 | 2009.10.05 15:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。