スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地質調査

2009.10.17 (Sat)
最近は九月に引き続き、地質調査のアルバイトで羅臼の沢に入っています。

hitokoma2009-1017-1.jpg
モセカルベツ川H370の大滝

hitokoma2009-1017-2.jpg
ケンネベツ川

hitokoma2009-1017-3.jpg
ショウジ川H200の滝

hitokoma2009-1017-4.jpg
ショウジ川の断層

同行している地質学者さんによると、この断層は知床半島の成り立ちを説明する上で、かなり貴重な証拠になるとのこと。
僕はまったくの地質ど素人なので、話半分しか理解できません。。。

「じゃあ、お前は何のためにいるんだ」と言われそうですが、

・ルートファインディング(できるだけ歩きやすいルートを取る。たまに間違えますけど。。。)
・熊避け(もしヒグマが出たら襲われる係)
・サンプルの石を持ち帰る(要は歩荷)

などの重要な(?)仕事をしています。。。。


コメント
仕事の内容は重役ですね!!!
石田さんのような人が居る羅臼は危険の中にも、安全な所だと
感心しています。
熊には出会わないように、出会っても仲良くしたいものですね。
いつもの頑張りに敬服しています。
クロウサギ | 2009.10.20 11:12 | 編集
いつも差し入れありがとうございます。
何とか無事調査も終わりました。
冬にお逢いできるのを楽しみにしています!
番屋北浜 | 2009.10.22 08:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。