スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標津岳

2010.01.31 (Sun)
昨日に引き続き、同じメンバーで標津山地の山へ

今日は標津岳(1061m)。
積雪期は養老牛温泉から長い林道歩きがありアプローチしにくい山であるが、たまたま林道工事で途中まで除雪されており、これは日帰りできるチャンス!とアタック。
*注)日曜以外は工事中で立ち入りできないようです。

hitokoma2010-131-1.jpg
昨日登った武佐岳を望む

hitokoma2010-131-2.jpg
四時間半で山頂へ。

植林トドマツのブッシュでルート選定に悩まされる。
昨日の今日なので体も重いが、天気に恵まれ何とか登頂。
山頂からは摩周、屈斜路のカルデラや標津山地を見渡すことができました。

知床とはまた違う山々を堪能した週末でした。
ただ、スノーモービルがけっこう入り込んでいるのがちょっと気になりましたが。。。。

おまけ
hitokoma2010-131-3.jpg
山頂付近で見たエゾユキウサギの足跡と糞尿
かなり標高の高いところまで来てるんですね。

それと、相泊に流氷が接岸しているとのことです。
番屋の前浜にも欠片が漂っています。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。