スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーシュートレッキング

2008.02.10 (Sun)
今日もすかっ晴れ。スノーシュートレッキングガイドでルサのっこしへ。
ルサ川から入山し、川沿いに歩く。
hitokoma210-1.jpg
ルサ川から稜線を望む

hitokoma210-2.jpg
二股の急斜面を登る。雪が少なく笹薮を漕がなければならない。このコース最大の難所です。
登ると樹林帯に入ります。

hitokoma210-3.jpg
稜線間近で視界が開けてくる。

hitokoma210-4.jpg
ルサのっこし到着。地図上のルサのっこしはもう少し東にあるが冬は到達が困難なため、少し西よりの稜線に出る。オホーツクの流氷がはっきり見えました。
ここはルシャモンと呼ばれる強風が吹き荒れる場所ですが今日は無風。稜線上で昼食を摂ることができました。何回も来ていますがこんな穏やかなのは初めてです。

hitokoma210-5.jpg
急斜面はそりで滑ってみる。

五時間半のツアーでした。この短時間で稜線まで往復できるのはここだけです。
お客様にとっては二年越しの目標達成です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。