スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅臼岳、ヒグマに注意!

2010.08.23 (Mon)
今日は久々の羅臼岳ガイド。

実は昨日、羅臼岳ウトロ側登山道がヒグマ出没のため一時閉鎖されました。
16:00頃には解除されましたが、昨日聞いた情報によると、
登山道付近でヒグマがエゾシカを捕食していたそうです。
場所は仙人坂~銀嶺水、標高1000m付近。

今日現場を確認したところ、付近にはヒグマの気配は感じられませんでしたが、
hitokoma2010-823-1.jpg
登山道上に生々しい血痕や、シカの毛が散乱していました。
周辺の下草は荒らされており、シカとヒグマが争ったのか、ヒグマがシカを引きずったのかは不明ですが、いずれにしても現場付近の通過には注意が必要です。
(昨日、関係機関が調べた限りでは付近にヒグマやエゾシカの死体は見つからなかったとのことですが)

登山の際にはヒグマに対する備え(クマスプレーなど)をしましょう。
鈴を鳴らすだけでは不十分です。付近の音や気配に気を配りながら歩きましょう。

今日は50~60人の登山者がいました。ほとんどこの情報を知らないで入山している感じです。
登山口にも告知されておらず、行政機関は注意喚起をするべきでしょう。


さて、今日は天候も良く涼しくて快適な登山でした!
hitokoma2010-823-2.jpg
初めての本格登山で、サクサク登頂!次は斜里岳、利尻山を狙う。

hitokoma2010-823-3.jpg
大沢ではシマリスが走り回り

hitokoma2010-823-4.jpg
タカネトウウチソウが満開です。

hitokoma2010-823-5.jpg
エゾオヤマリンドウも見頃になってきました。

羅臼平には
hitokoma2010-823-6.jpg
ロープが新たに張られています。
植生保護のため、中には立ち入らないで下さい。
コメント
どこでお食事しようとヒグマの自由なんでしょうが、やっぱり怖いですね。シマリスのお食事姿はとってもかわいいんですけど。知床を歩いていると、何故かヒグマに出会っているほうが多いような気が..(泣)。
雪美 | 2010.08.24 13:32 | 編集
何度も知床へ来ても一度もヒグマを見られない方もいるので、ある意味ラッキーかもしれませんね(笑)
とはいえ、最近のヒグマ事例は危険なものが多いので、気をつけなければなりません。
番屋北浜 | 2010.08.24 19:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。