スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元旦の羅臼

2011.01.02 (Sun)
明けましておめでとうございます。

さて、2011年は元旦からガイドのお仕事でした。
羅臼はもちろん、北海道も初めてというお客様と、一日動物ウォッチングコース

hitokoma2011-11-1.jpg
まずは、お正月恒例のトド観察。
群れ二つ計40頭ほどのトドを見ることができました。

hitokoma2011-11-2.jpg
時おり吹雪き模様でしたが、雪も珍しいお客様にとってはそれも一つの貴重な体験。
吹雪の河川、大荒れの海を楽しんでおられました。

ワシは例年に比べて少なかったですが、オオワシ5羽、オジロワシ7羽が観察できました。

hitokoma2011-11-3.jpg
サケの遡上。
オスとメスが最後まで子孫を残そうと頑張っていました。
この時期、河川は凍結して観察しにくいのですが、暖冬少雪が幸いして元旦に見られたのはラッキーでした。

雪の上を歩くのも初めてなお客様は冬の羅臼にかなり衝撃を受けたようです。

今年もお客様に楽しんでいただけると同時に、自分も新たな刺激を受け一緒に楽しめるようなガイドを目指していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント
明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

北海道が初めてで羅臼を選んだお客様は偉い!立派なカメラをお持ちのようなので動物写真を目的なのかしらと思いながら拝見。
羅臼の魅力が伝わったことでしょう。
元日早々、お疲れさまでした。
でもきっと良い仕事が出来たことでしょうね。

関東は穏やかなお正月でした(*^_^*)
私のこととて成田山新勝寺には12月30日に
犬吠埼の日の出ウオッチングは大晦日に(曇りでダメ)
と新年を先取りして?来ました。
銚子⇒大宮まで車で利根川沿いを茨城、千葉と行ったり来たりしながら埼玉辺りとは違った関東を感じてきました。

ところでこの川はどこかなぁ~

「暑」の年の冬はどんなか心配ですが、、、、
羅臼の冬を楽しみにしています。。。
ツーリスト今中 | 2011.01.03 23:52 | 編集
いつもありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

千葉出身の僕ですが、千葉のお正月は何年過ごしていないだろう(笑)
昔は犬吠崎までバイクで初日の出見に行きました。

川の名前は2月にお逢いしたときでも。
楽しみにしています。
番屋北浜 | 2011.01.04 21:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。