スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一面流氷

2011.02.15 (Tue)
今日、羅臼の海岸はほぼ全域流氷に埋め尽くされました。
hitokoma2011-215-1.jpg
国後展望台より。
僕が羅臼に来て8年の中では、これほどの流氷は初めてです!

hitokoma2011-215-2.jpg
昨日のうねりで打ち上げられた流氷。
沖には、肉眼でもオオワシやオジロワシが置物のようにとまっているのが見えた。

hitokoma2011-215-3.jpg
夕陽に染まる知床岳と天狗岩

hitokoma2011-215-4.jpg
内地の博物館に勤めている友人から「展示するための流氷を送って!」と頼まれていたので、
ハッポーに入れて郵送しました。
(例年は接岸が不確定なので、頼まれてもお引き受けできかねます。念のため)


ウチの相方は最高の天気の中、ルサのっこしへ行ってきたようです。
hitokoma2011-215-5.jpg
ウトロ側の流氷
コメント
私が羅臼を知ってからも、一番の流水量だと思います。この上を歩いて岬まで行けたらなあ~と、写真みながらまたまた妄想(笑)。
雪美 | 2011.02.17 08:11 | 編集
僕も岬まで歩いていこうと思い、一昨日に歩いてみましたが、5mの流氷ウオークで終わりました(笑)
番屋北浜 | 2011.02.17 20:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。