スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠音別岳

2011.04.14 (Thu)
日帰りで遠音別岳へ。
羅臼側からは何度も登っているので、初めてウトロ側(オペケプ川左岸尾根)から行ってみた。

予想どおり、というべきか麓に雪は無い
hitokoma2011-413-1.jpg
40分ほどはシートラで普通の登山

尾根にのりスキーで歩くが藪が濃い。森の中はクマの足跡だらけ。
高度も稼げず、ダラダラ尾根歩きを4時間してようやく
hitokoma2011-413-2.jpg
山頂が見えてきた。

ここからアイゼンで山頂アタック。
崩れる予報だった天気も何とかもってくれて、眺めが良い。
hitokoma2011-413-3.jpg
海別岳とラサウヌプリ。ラサウの牙が黒く際立つ。

hitokoma2011-413-4.jpg
山頂から知床連山と知西別岳

帰りに前から行ってみたかった遠音別湖(通称)へ寄ってみた。
hitokoma2011-413-5.jpg
遠音別湖と遠音別岳

遠音別湖からの帰路は、小尾根や小沢に阻まれ、なかなか難儀した。
やっと元のルートに戻りグサグサの雪とヤブに絞られヘロヘロになって下山。
往復21kmの長い山歩きでした。

このルートは羅臼側に比べて日帰りで行けるのは魅力的だが、やはり遠音別はバットレスを眺めながら登るほうが良い。

行動記録
6:30オペケプ林道シカゲート~11:00H850シーデポ~12:00山頂~13:30遠音別湖~16:30下山
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。