スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南西ルンゼ滑降!

2011.05.12 (Thu)
やっと晴れて道路開きました。
今年はGWから悪天が続き知床横断道路も閉鎖ばかり。
かなりストレス溜まっていたので、今日はそのうっぷん晴らしてきました!

10:00の道路開通は一番乗り。知床峠に駐車してすぐスキーで出発
hitokoma2011-512-1.jpg
羅臼岳。南西ルンゼ(真ん中の溝)から頂上目指します。
なんか4/28の開通時より積雪増えた感じですね。

hitokoma2011-512-2.jpg
南西ルンゼ入口。いつもならここでスキーをデポするが、今日はルンゼ滑降がメインなので、シーズリ(スキーをロープでズリズリ引っ張ること)でアイゼン装着。
最近降った新雪もすでにザラメになっており、雪崩の危険はないと判断しました。
そのままルンゼを直登、アイゼンはよく効いてガンガン高度を稼げた。

hitokoma2011-512-3.jpg
ルンゼ出口。H1550でスキーデポ。いつもならハイマツが出ている時期だが、雪のおかげでスムーズに通過。

hitokoma2011-512-4.jpg
羅臼岳山頂。風が強く立っていられない。看板は見事なエビのしっぽになっていました。

hitokoma2011-512-5.jpg
天頂山、知西別岳方面。羅臼湖もよく見えました。
頂上滞在3分。風が強すぎるのでさっさと下山する。

hitokoma2011-512-6.jpg
スキーデポ地点。いよいよ今日のメイン、斜度40℃のルンゼ滑降。
おそるおそる滑りだすが、雪はズブズブのザラメでターンしにくい。
2回ほどスキーを捕られ転倒したが、雪が軟らかいので問題なし。
核心部を越えてからはノンストップで峠まで滑りました。

最後まで誰とも逢わず、貸切の南西ルンゼでした。
ようやくこれで満足して雪山シーズン終わることができます。

10:15知床峠~11:30ルンゼ入口~12:30H1550シーデポ~13:00山頂13:03~14:10下山
コメント
いつも麓から見上げるだけでガクブルの南西ルンゼですが、例のモノで尻滑りしたらどうなりましょう?(笑)
雪美 | 2011.05.15 11:36 | 編集
南西ルンゼの尻滑りは天国への階段につながっていることでしょう
番屋北浜 | 2011.05.15 14:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。