スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花

2011.05.15 (Sun)
今日は網走地方遭難対策協議会による山岳遭難救助訓練を羅臼湖周辺で行う予定でしたが、道路が開かず中止。
知床峠付近は完全に雪降っているみたいです。
今回は羅臼山岳会が中心となって準備していただけに、とても残念。
道路が開けば本番さながらの良い訓練になったであろうに。。。

麓は晴れているので、時間も空いたしちょっと散策。
hitokoma2011-515-1.jpg
ミズバショウの群落

hitokoma2011-515-2.jpg
ニリンソウ。山菜として食することもできます。

hitokoma2011-515-3.jpg
エゾノリュウキンカ。ヤチブキとも呼ばれこれも山菜です。

他にもネコノメソウ、ヒメイチゲ、スミレなど、この季節ならではの花がたくさん咲いていました。
野鳥も活発に動き始め、オオジシギのディスプレイフライトやコマドリのさえずりも聞こえてきます。

5月中旬~下旬の羅臼は観光閑散期ですが、、峠はまだ雪山、麓は春の芽吹きとまったく違う景色が楽しめるオススメの時期ですよ。
コメント
今年の知床はいまだに雪が降っているとはいつもの年に比べて
寒いのでしょうか?
普通に今頃は雪が降ったりするのですか?
花は綺麗に咲いて春なのにね!

!
クロウサギ | 2011.05.16 10:40 | 編集
この時期雪が降るのは珍しくないのですが、それでも例年より寒い日が多いですね。
知床横断道路がこれだけ閉鎖ばかりなのは記憶にありません。

でもその分遅くまで残雪登山が楽しめるので、僕としてはそんなに悪くないですね(笑)
番屋北浜 | 2011.05.16 15:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。