スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲海

2011.07.19 (Tue)
本当に久しぶりの眺めです。
hitokoma2011-719-1.jpg
今日はウトロ、羅臼ともに曇りで、雲海が両側に見られました。

そして、雨続きだったので
hitokoma2011-719-5.jpg
岩清水が復活!やっぱりこの水はウマイ!

高山植物も入れ替わるように次々開花しています。
今回はちょっと珍しいお花をご紹介
hitokoma2011-719-2.jpg
チシマクモマグサ
大雪、夕張、知床山系の固有種

hitokoma2011-719-3.jpg
タカネタチツボスミレ
オオバタチツボスミレの高山型といわれていたが、最近は別種扱いで知床山系のみで確認

hitokoma2011-719-8.jpg
メアカンフスマ
阿寒、知床山系の固有種

おまけ
今日は2回ヒグマとの遭遇がありました。

一回目は朝、登山口に向う車から
hitokoma2011-719-7.jpg
見た目かなり小さい、親離れしたばかりのヤツでしょう。
一心不乱に石をひっくり返していました。

二回目は下山途中、560m岩峰付近、
登山道脇10m以内の至近距離で、突然ガサガサっと。
止まって様子を見ると、向こうも息を潜めて動かない。
そのまま行こうとしたら、
ガオー!(ちょっと誇張。正確にはバウバウという息遣い)
最後まで茂みに隠れ姿は見せなかったが、強烈な存在感。
お客様曰く、「クマが居るとはわかっていたけど、リアル過ぎます・・・」
コメント
いやはや、昨年の戦慄だった血まみれの鹿殺害現場を思い出しました。6月も車内からとはいえ親子熊を目撃と、かなりの高確率で遭遇しているので、8月の自転車遠征は戒厳令(?)を敷くつもりです!(笑)
啓介 | 2011.07.20 19:41 | 編集
あの惨劇跡は生々しかったですね(笑)
遠征の際は食料管理に充分お気をつけ下さい。
番屋北浜 | 2011.07.21 21:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。