スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道凍結!羅臼の洗礼

2011.11.30 (Wed)
更新ご無沙汰でした。
10日ほど千葉へ帰省しておりました。
向こうは暖かく、紅葉がまだピーク前でした。
hitokoma2011-1130-4.jpg
養老渓谷の紅葉


そして羅臼に帰ってくるなり、氷点下の洗礼
hitokoma2011-121.jpg
いきなり除雪作業!
10日も内地にいると体が鈍って寒さが堪えます。

そして今朝、水道が凍結しました。
外気温-8℃、吹雪。
たぶんまた暖気で復活すると思いますが、12/1の凍結は10年目の越冬で最速記録です・・・・

おまけ
今回の帰省は苫小牧からのフェリー。行きがけにウトナイ湖へ立ち寄る。
hitokoma2011-1130-5.jpg
マガンの群れ。渡りの途中に立ち寄るのは数千羽にもなる

hitokoma2011-1130-1.jpg
ヒシクイとコブハクチョウ。羅臼ではなかなか見られない

hitokoma2011-1130-2.jpg
オオハクチョウ

さすが野鳥の聖地、ウトナイ湖!
コメント
師走の声と共にようやく「並み」になりましたね!
7度(プラス)で寒い~と言っている東京渋谷の人たちが放映されていましたが。。。こちらはマイナス7度くらい!釧路は晴れてシバレる美しい季節到来!ってルンルン気分です!雪はチラチラついた程度でしたし。

ウトナイ湖!北海道内さすらわされて来た今中。
苫小牧にも千歳にも住んでいたのでウトナイ湖は懐かしい~

オオハクチョウ、コハクチョウ共に飛来して
北へはコハクチョウ、東へはオオハクチョウと分かれる訳ですが
道東に来てからは専らオオハクチョウしか見る機会がないので
たまにコハクチョウを見ると「あ、いつも見ているオオハクチョウと違う!」と識別できるようになったと思っていましたが。。。。
「目がなまって」コメント見ちゃいました!

以前は湖岸近くに温泉があってウトナイ湖眺めながらの湯浴みが良かったんだけどなぁ

なかなか羅臼に行けずじまいですが遊びに行きたい!です!
アルファ米40食分あるよぉ~!如何ですか?賞味期限切れだけど










ツーリスト今中 | 2011.12.01 23:10 | 編集
おはようございます。

水道凍結・・・早く水が出るといいですね。

ウトナイ湖の白鳥の写真は羽ばたく動きが素敵ですね。

先日の北海道新聞の一面に「乾くウトナイ湖」と大きく載っていました。湿原の乾燥化でこの30年で湖の面積が6%も縮小したそうです。30年で6%ととは早いスピードです。環境が心配です。
網走・いとう | 2011.12.02 07:13 | 編集
普段からさむーいギャグばかり言っているので、行く先々で低温注意報が出ているみたいですね(笑)
番屋北浜 | 2011.12.02 18:25 | 編集
ウトナイ湖は初めてだったのですが、あの街中にたくさん野鳥がいる風景が不思議でした。

アルファ米、不要でしたら是非!
今度羅臼に来るときにでも。
番屋北浜 | 2011.12.02 18:29 | 編集
ウトナイ湖の乾燥化は知りませんでした。
昔は広大だった勇払原野を開発したので、あんな街中にあるのだそうですね。いつまでも野鳥の聖地であってほしいものです。

「知床の湖沼」、読ませていただきましたよ!
中標津の本屋に売っていました。
これだけ踏査したのもすごいですが、ネーミングセンスも良いと思いました。僕にはまったく思いつかない(笑)
しこたん沼の発見、すばらしいですね。今度行ってみます。
番屋北浜 | 2011.12.02 18:40 | 編集
おはようございます

『知床半島の湖沼』を買っていただき、ありがとうございます。
番屋北浜さんには一番先に見せたかったですから、手にとっていただいて嬉しいです。

来年は未踏のもう一つの梅峰沼に行ってみます。
網走・いとう | 2011.12.03 06:50 | 編集
ウトナイ湖のお泊まり観察会 
夜の散策路に1人ずつ間隔を置いて立たされて目をつぶる。

「何が一番聞こえますか?」「飛行機と車の音!」
ウトナイ湖の空「一番飛んでいるものは?」「飛行機!」

オオワシもオジロワシも飛来するんですよね!
少数だけれど
ウトナイ湖の向こうには製紙工場の煙突が!
釧路も旭川も製紙工場のある街に住むとパルプの臭いが懐かしいようにも感じられてくるから不思議!
そうそう、勇払原野も釧路湿原と似たような環境だったのでしょうね。早くに開拓開発されてしまったからあんなになっちゃったけれど。。。名残りはそこここに見られます。
釧路に来てから改めてそう思います!

乾燥化の新聞記事、今度お見せしますね!
(って切り抜いたと思うけど)


「知床の湖沼」は購入しました!
いろいろお話聞かせて下さいね!

アルファ米、職場の非常用備蓄が期限切れで職員に放出されました!期限切れだからお客様には使えないかも?!?!?!
持っていきます(いつになるやら~)
以前携帯メールしたときに返信なかったからいらないのかと思った!(って多分見逃したんだと思ってもう一度連絡しました!)

ツーリスト今中 | 2011.12.03 11:05 | 編集
今中さん、初めまして。

私の本を買っていただいたのですか!ありがとうございます。この場をお借りしてお礼申し上げます。少しでも知床の知られざる湖沼の雰囲気を感じていただけると幸いです。

本書の「はじめに」に書いたように、温暖化~湿地の乾燥による環境の変化を心配していました。道新のウトナイ湖の記事を読んで、心配が現実に・・・と思いました。
網走・いとう | 2011.12.03 13:48 | 編集
おはようございます
いとう様からお便り頂けるなんて!とても嬉しく光栄で。
ありがとうございます。

まだ、読み切っておりませんが「こんなに沢山の湖沼がある」事に驚き、そしてこれだけの数を踏査されたと言う偉業に敬服いたします。
私はハイキングレベル(未だ知床半島の山は【英嶺山】しか登っていません:なので四倉沼!知っています、)羅臼湖トレッキング程度ですが「まだまだ知床は知られていない所が沢山あって秘境たりうる」と何かホッとする思いもありました。ご著書拝見してまだ見ぬ湖沼に夢を馳せたいと思います。そしていつの日かそのいくつかに行ってみたいです。
平地の湿原:釧路湿原も然りですが 乾燥化進んでいますよね。温暖化乾燥化が北の湖沼や湿原に与える影響は計り知れないものがあると思いますし知床は特にエゾシカによる植生への影響も心配です。

番屋北浜さま:すみませ~ん。この場をお借りして長々といとう様にお便りしちゃいました
ツーリスト今中 | 2011.12.04 11:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。