スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍風

2012.02.10 (Fri)
スノーシューガイドでルサのっこしへ。

歩き出しは晴れていたものの、稜線近くから吹雪模様。
hitokoma2012-210-1.jpg
凍てつくような風に叩かれる。
僅か標高300mとはいえ、厳冬期、知床の稜線は厳しい。

とりあえずBC設営、天候の回復を待つ。
hitokoma2012-210-2.jpg
ルサのっこしBC。

1時間ほど待機すると、風は相変わらずだが、ガスが取れて展望が出てくる。
hitokoma2012-210-3.jpg
念願のルシャ源頭、そして流氷が見えた!

hitokoma2012-210-4.jpg
「やっと、憧れのルサのっこしへ来れた。スキーで滑ったら気持ちいいでしょうね」

厳冬期の稜線に2時間近く滞在。
凍風にも負けずひたすら撮影してました。タフですね~
次回は是非スキーで行きましょう!

冬しか味わえない知床の稜線、かつてアイヌが辿った道「マタル」を行きませんか?
知床のスノーシュートレッキング
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。