スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キビシー

2012.02.19 (Sun)
昨日、今日は各地で今冬一番の冷え込みとのこと。
よりによってそんな日に、ウトロから厳冬期の羅臼岳を目指すが、知床峠付近で頬に突き刺さるようなキビシー風に叩かれあえなく敗退。

hitokoma2012-219-1.jpg
知床峠付近は強風で道路が見えていた。その他の道路の積雪深は2.5~3mくらい。やはり例年より多いですね。

hitokoma2012-219-2.jpg
赤イ川源流部は温泉が涌いているので、雪が多くても埋まらない。沢の水は30℃くらいある。

厳冬期の南西ルンゼを登りたかったのだが、取り付き地点にすらたどり着けず。
体感気温-30℃以下、顔は凍傷になりかけた。

先日のルサといい、「非っ常にキビシー!」洗礼を受けています。

自然センターに下山すると、下は晴れている。
時間が余ったので流氷を見に「象の鼻」へ
hitokoma2012-219-3.jpg
知床連山は雲に覆われていたが、オジロワシが気持ち良さそうに飛んでいた。
コメント
赤イ川源流部・・・・・赤イ川源流部・・・・・赤イ川源流部
名前は覚えた!
さくらい | 2012.02.19 21:14 | 編集
この時期でこの温度なら夏はもっと暑いかも。
知床横断道路からすぐなんで簡単に行けますよ。
番屋北浜 | 2012.02.19 21:23 | 編集
厳冬羅臼岳、、、、は私には論外にしても象花はどうかなぁ。。。。こちらも無理っぽい?
象花、夏場は藪こぎで大変だって聞いたけど。。。。

先日、同宿した滝フェチ?さんが「冬のカシュニの滝は氷柱になっているのではなかろうか。それを確かめる術はないんだろうか?」と言っていましたがどうなんでしょうか?

この土日、東京出張でつまんない~!
ツーリスト今中 | 2012.02.19 23:11 | 編集
いやいや、写真でも凄い情景ですが、実際はもっと凄いんでしょうね!しかし、行ってみたい衝動に駆られます。
啓介 | 2012.02.20 08:36 | 編集
象の鼻は平地で30分程度なので楽チンですが、ルートがわかりにくいかもです。ウトロのガイドがツアーやっていますよ。

冬のカシュニはどうなっているのか、僕も見てみたいですね。行くのはかなり厳しいですが。
考えられるルートは知床岳を越えて向こうに下りるか、ルサのっこしからルシャに下りて海岸沿いを流氷伝いに歩くか。
どちらにしても本格冬山登山の装備とスキルが必要です。
書いてたらなんか行きたくなってきた(笑)


番屋北浜 | 2012.02.20 20:35 | 編集
厳冬期の羅臼岳はよほど天候に恵まれないとキビシーです。
行く前に保険加入をオススメします(笑)
番屋北浜 | 2012.02.20 20:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。