スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床岳!シーカヤック&登山

2012.08.26 (Sun)
8/24~26、常連のお客様と2泊3日で知床岳へ。

hitokoma2012-826-1.jpg
ウナキベツ河口まではシーカヤックでアプローチ

hitokoma2012-826-2.jpg
BCの青沼

hitokoma2012-826-3.jpg
アタック日はまだ暗いうちから出発

hitokoma2012-826-4.jpg
雲海とご来光

hitokoma2012-826-5.jpg
知床沼にて

hitokoma2012-826-6.jpg
ハイマツとササのヤブ漕ぎが延々と続く

hitokoma2012-826-7.jpg
1132峰からの知床沼

hitokoma2012-826-8.jpg
湿原で一休み

hitokoma2012-826-9.jpg
1243峰。やっと知床岳山頂が見える

hitokoma2012-826-10.jpg
知床岳から硫黄山方面。
BCからハイマツと格闘すること7時間、服はボロボロ、足は痣だらけ。
「今までで一番キツかったけど達成感あるね!」
この日は14時間行動、BC帰着は日没ギリギリでした。

知床岳は元々登山道はなく不明瞭な刈り分け道だが、年々ヤブはひどくなっているので青沼からの日帰りは時間的にかなり厳しい。
*知床沼での野営は禁止されています

行動記録
8/24 9:00相泊~(シーカヤック)10:00ウナキベツ河口11:00~13:00青沼BC設営
8/25 4:00BC~6:30知床沼7:00~11:00知床岳11:30~15:00知床沼15:30~18:00BC帰着
8/26 7:30BC撤収~9:00ウナキベツ河口10:00~(シーカヤック)11:30相泊

おまけ
hitokoma2012-826-11.jpg
テント場に現れたエゾサンショウウオ。
「ウチから脱走した?」

コメント
知床沼きれいですね。私にとっては半島の最も遠くまで行った場所ですが、風さえなければ住みたいくらいホントに素敵な風景でした。
ところで先週、銀座のど真ん中で例の人ごみをかき分けながら、「ハイマツ漕ぎのほうがましだ!」と一瞬だけ思いました。禁断症状かも(笑)。
雪美 | 2012.08.28 09:10 | 編集
これは凄いわ!( ̄ロ ̄;)!!
桜井 | 2012.08.28 10:29 | 編集
あのときの知床沼は秋で寒かったですね。
またそのうちハイマツ漕いで行きましょう。
でもどう考えても、人ごみより悲惨だと思いますけど(笑)
番屋北浜 | 2012.08.28 18:13 | 編集
確かにハードでした。
そのうち日帰りで行ってみてください(笑)
番屋北浜 | 2012.08.28 18:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。