スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥地へ

2012.10.03 (Wed)
最近は知床の奥地を歩き回っていました。
人よりヒグマのほうが多い地域です。

hitokoma2012-103-1.jpg
硫黄川河口の大滝

hitokoma2012-103-2.jpg
ウブシノッタ川

hitokoma2012-103-3.jpg
イロイロ川

hitokoma2012-103-4.jpg
ルシャ川源流部

hitokoma2012-103-5.jpg
ルサのっこし
ルサ~ルシャの峠越えは笹藪にしごかれました。

一週間にわたる地質調査のお仕事もこれで一段落。
体力的にけっこうキツかったけど、普段なかなか行けない場所を歩けたのでよし!
面白い発見もしました↓
hitokoma2012-103-6.jpg
浜で見つけた花崗岩。
知床の地質はほとんどが安山岩で、花崗岩はないといわれているそうです。
海から流氷に乗って運ばれてきたんだろうか?

コメント
どこまでを知床とするのかは不明ですが、花崗岩は時々見かけます。下よりは上のほうに行くほど見る事が多くなります。
桜井 | 2012.10.04 11:31 | 編集
そうなんですか!
やはり海岸線でしょうか。
山中の露頭だったら場所教えてください。
番屋北浜 | 2012.10.04 23:03 | 編集
海です。鮮新世の時代より古い地層、花崗岩ですがその岩脈が一部露出しています。山中では地質学的には無理だと思います。
桜井 | 2012.10.09 09:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。