スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オショロコマ棲む沼

2012.10.27 (Sat)
おそらく今シーズン最後の沢歩きで知床秘湖沼巡り。
hitokoma2012-1027-1.jpg
水温はそれほど冷たくなかった。もう少し行けるかな?

2時間ほどで目標の沼へ到着。
hitokoma2012-1027-2.jpg
美しいミズゴケ湿原が広がっていた。

hitokoma2012-1027-3.jpg
小さな沼だが、水が澄み切っている

hitokoma2012-1027-4.jpg
湖面に映る1275峰

沼にはオショロコマが生息していた
hitokoma2012-1027-5.jpg
知床の湖沼巡りをしていて、沼に魚が生息していることは、実は珍しい。
水深が浅いのにいるということは、冬の間は流れ込む川に潜んでいるのだろうか。
この沼にはかなりの水量で流れ込む川と流れ出る川がある。

今日はあまり期待していなかったので、キレイな沼に出逢えて儲かった気分でした。

コメント
10/19の紅葉真っ盛りの風景と違って、山に雪は無い物の
冬の様な風景に見えますが、場所が異なればこんなに季節感も異なるものですか?
其れとも季節か又進んだってことでしょうか?
クロウサギ | 2012.10.30 23:15 | 編集
場所はもちろん、標高が高くなると紅葉は一気になくなります。
知床の秋は短く、季節の移り変わりもあっという間です。
そろそろ平地でも雪が降りそうな気温になってきました。
番屋北浜 | 2012.10.31 19:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。