スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セセキの滝 アイスクライミング

2013.01.24 (Thu)
セセキの滝を登ることは数年前からずっと狙ってました。
しかし暖冬続きで氷瀑が発達せず、なかなか実現できなかったのです。
今冬は寒さのためか、僕の見た中では一番の状態。こんなチャンスを逃す手はありません。

天気は快晴、沖には流氷帯も見えて絶好のクライミング日和
hitokoma2013-124-1.jpg
クライミング初心者なので、トップロープでカミさんに確保してもらいます。
ロープをセットするために、滝奥の急斜面をラッセルして滝上に出る。これが一番キツかった・・・


hitokoma2013-124-2.jpg
氷の状態を確かめながら懸垂下降

いよいよ登攀開始!
hitokoma2013-124-3.jpg
表面が緩んでアックスがなかなか決まらず。

hitokoma2013-124-4.jpg
氷瀑の下はけっこうな水量が流れていましたが、氷は硬く安定していました。

hitokoma2013-124-5.jpg
たった30mの高さでもけっこうな高度感でした。きっちり確保してくれたカミさんに感謝。

滝の上からのチトカンベ岩と流氷帯
hitokoma2013-124-6.jpg
約3時間でルートを替え2本練習して終了。
久々のアイスクライミングで腕がパンパンです・・・

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。