スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠音別岳バットレス

2013.03.15 (Fri)
最高の天気の中、遠音別岳登ってきました。

春刈古丹の林道は魚道工事で途中まで除雪されているので、いつものなが~い林道歩きは少し短縮できます。
(工事は今日で終わりなのでもう除雪しないそうです。日帰りラストチャンスでした!)

雪は締まって歩きやすいのでサクサク進む。
hitokoma2013-315-1.jpg
いつも立ち寄る勾玉沼

hitokoma2013-315-2.jpg
H1100でスキーデポ。アイゼンピッケルで左肩から山頂へ

hitokoma2013-315-3.jpg
遠音別バットレスと知床連山
近くで見るとド迫力の絶壁。ここを滑ろうと思う気が知れません。

hitokoma2013-315-4.jpg
山頂にて。遠望は海別岳

hitokoma2013-315-5.jpg
斜里側はまだ流氷びっちりでした

バットレスの山容は今までで一番でした
hitokoma2013-315-6.jpg
バットレス基部~池塘群はは緩斜面が続くが、雪は腐ってスキー取られまくり。
今日は下りがキツかったです。

往復23kmのロングコースですが、天気と固雪に恵まれ8.5時間で無事下山できました。
やっぱり遠音別岳最高。

おまけ
hitokoma2013-315-7.jpg
山頂から斜里側を撮った写真ですが、この黒い点、おそらくヒグマだと思います。

山頂に着いて斜里側を見下ろしたらこの黒い点が動いていました。
最初は登山者だと思い「天気いいから斜里からも登ってくる人いるなあ。あと30分も待てば来るかな~」
なんて思いながら見ていたら動きがどうもおかしい。急に走ったり、尾根から外れてウロウロしたり。
しかも走る速度が速すぎる!
まさかヒグマが遠音別岳H1200まで登ってくるとは。天気いいから登山でもしたくなったのでしょうかね。
頂上まで来るかとしばらく待っていましたが、一向に登ってこないでウロウロしているのであきらめて下山しました。

コメント
すんごい景色だ。昔なら春熊駆除の真っ最中なのでこういうのは真っ先にやられていたろうなぁ?
知床桜 | 2013.03.15 19:25 | 編集
こんな山奥まで駆除してたんですか?
勢子が気の毒すぎる。
番屋北浜 | 2013.03.15 20:37 | 編集
あの山のてっぺんからは、こんなに素晴らしい眺めなんですね。
都心は例年より早く桜が開花しましたが、知床のクマたちも今年は早くからウロウロしていたようですね。ところで、もしクマが登ってきたらどうしたらよいのでしょうか?(汗)
雪美 | 2013.03.16 15:34 | 編集
ヒグマが登ってきたら、羅臼側のバットレスに落としたいですね(笑)

ところで、最近いかがお過ごしでしょうか。こちらに来ることがありましたらご連絡ください。
番屋北浜 | 2013.03.16 17:27 | 編集
やっぱり羅臼は凄いなぁ~
それを堪能できる技と業に拍手喝采!
私も少しでも楽しめるように頑張ります!

(語彙不足が情けない。こちらも頑張ります)
ツーリスト今中 | 2013.03.18 21:27 | 編集
羅臼はもちろんですが、道東の良い場所をたくさん知っている今中さんも充分凄いと思います。
そのうちツーリスト今中ツアーに参加させてください。
番屋北浜 | 2013.03.19 10:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。