スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のシレトコスミレ

2013.08.07 (Wed)
今シーズン3回目の知床連山縦走ガイド。

初日は雲海の羅臼岳から始まる
hitokoma2013-87-1.jpg
たまには自分も写ってみました

今年は一月遅れで出逢えました
hitokoma2013-87-2.jpg
タカネタチツボスミレ(羅臼岳大沢にて)

2日目の朝はガスっていたが、見る見る雲が取れて
hitokoma2013-87-3.jpg
羅臼岳と三ツ峰が顔を出す

hitokoma2013-87-4.jpg
二つ池までは晴れていたのだが・・・

あっという間に稜線はガスにまかれ、霧雨で視界がないまま第一火口野営地へ
hitokoma2013-87-5.jpg
なんと、あきらめていたシレトコスミレ!
8月に咲いているのを見たのは初めてです。

第一火口での夜はものすごい風と雨に叩かれました。

3日目もガスの中出発
hitokoma2013-87-6.jpg
この雪渓はまだ10mの積雪があります。おそらく解けないまま冬を迎えるでしょう。
ウインドクラストで固く締まり、緊張の登行でした。

硫黄山ピークを踏んで、硫黄沢を下降する。
hitokoma2013-87-7.jpg
雪渓は分断され数箇所残っていますが、雪解けの水量が多くナメ滝も多い硫黄沢。
ほとんど沢下りで、転倒や滑落に注意です。

前半は晴れ、後半は雨、楽しさも厳しさも味わった3日間、
8月というのに縦走路では誰にも逢わず、キャンプも全て貸切。
これぞ知床の山々です。

縦走路指定野営地情報
三ツ峰野営地の水は8/5時点でまだかろうじて出ていましたが、まもなく涸れるでしょう。

サシルイ北面の雪渓はまだだいぶ残っており、当分水は取れそうです。

二つ池(地の池)はまだ涸れていません。地の池手前の雪渓も少し残っており、あと数日は水が取れそうです。

硫黄山第一火口野営地はまだまだ雪たくさんです。
テントサイトはまだ半分雪に覆われており、野営適地は2~3張分です。
フードロッカーは二つとも使えます。
hitokoma2013-87-8.jpg
8/7の第一火口野営地

コメント
もう、知床縦走路はお庭みたいなものですね。うらやましい。。それにしてもシレトコスミレがまだ見られたとは・・。異常気象のせいなのでしょうか。こちらは毎日暑くて溶けそうです。そこの雪渓をこちらに少し送ってもらえませんか?世界自然遺産だから無理ですかね(笑)。
雪美 | 2013.08.08 23:07 | 編集
ご無沙汰しております。
雪は取りにきてください。第一火口にたくさんありますよ(笑)
一昨年の今時期、ご一緒したときはチングルマのお花畑だった第一火口はほとんどまだ雪に覆われていました。だからシレトコスミレが咲いていたのだと思います。
番屋北浜 | 2013.08.09 07:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。