スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴風雨!

2013.08.30 (Fri)
8/27~29の知床連山縦走ガイド、今年5回目で初の停滞、縦走できず。

初日の羅臼岳山頂
hitokoma2013-830-1.jpg
みるみる雲が晴れ連山が姿を現す。

山はすっかり秋めいてきた。
hitokoma2013-830-2.jpg
満開のタカネトウウチソウとサシルイ岳

hitokoma2013-830-6.jpg
紅葉するウラシマツツジ

翌日は朝から暴風雨に見舞われる
hitokoma2013-830-3.jpg
発達した低気圧が通過し、風は北西に変わる。
ここはある程度風を避けられる場所だが、それでも強風でテントは揺れ雨が叩きつける。
ラジオでは道内大雨のニュースが流れていた。
天気図を取るが低気圧が予想以上に発達した模様、しかもスピードが遅い。

結局動けず終日停滞となる。外に出るのも大変な1日であった。
hitokoma2013-830-4.jpg
こんな日は食べて寝る食べて寝る

天候の回復に期待したが、翌日もガスと強風。気温は5℃以下。
hitokoma2013-830-5.jpg
こんな天気に歩いても低体温症の恐れあり、縦走を断念して下山した。

今回のお客様は某大手銀行にお勤めで、初めてのテント泊でした。
残念ながら縦走できませんでしたが、かなりのワイルドな経験にご満悦(?)

今話題のドラマのように
「やられたらやり返す。倍返しだ!」
と言ってリベンジを誓っておりました(一部脚色)

コメント
良い判断です。ガイドはこう有るべきで、お客さんもそれに従う良い例です。来年のリベン時の記事を楽しみにしています。
桜井 | 2013.08.30 18:02 | 編集
天気が悪すぎたので、良いというか当然の判断をしたつもりです。


番屋北浜 | 2013.08.30 20:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。