スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の稜線

2013.09.20 (Fri)
9/18~20は知床連山縦走。
台風一過でで上空に寒気が入り、みぞれ、ガス、強風に翻弄されながら秋の稜線を満喫できました。

初日はガスに覆われていた知床連山が
hitokoma2013-920-1.jpg
山頂付近で晴れる

hitokoma2013-920-2.jpg
三ツ峰指定野営地では激しくテントに叩きつける雨音、犯人はみぞれでした。

2日目はガスの中、天候回復を信じて出発
hitokoma2013-920-3.jpg
草紅葉のミクリ沼

hitokoma2013-920-12.jpg
二つ池付近から晴れてきて、急に元気になる乙女たち

hitokoma2013-920-5.jpg
知円別平ではチングルマの紅葉が見事でした

hitokoma2013-920-6.jpg
強風の「中の廊下」をクリアしてコケシ岩で一息

hitokoma2013-920-7.jpg
まだ大雪渓の残る第一火口野営地はお花畑でした

三日目は高曇りで気温高め
hitokoma2013-920-8.jpg
「こんなに歩いてこれたのが信じられない!」

hitokoma2013-920-9.jpg
硫黄山も登頂して

hitokoma2013-920-10.jpg
硫黄沢のナメ沢や雪渓でしごかれるも、無事下山。

登山経験があまりないお2人、スポーツで鍛えた体力を武器に、何だかんだ言いながら厳しい秋の稜線を踏破してしまいました。
シーズン7回目、最後の連山縦走ガイドを無事終えることができてホッと一息です。

おまけ
hitokoma2013-920-11.jpg
エゾノツガザクラ、まだ咲いてます

コメント
今シーズン7回の縦走ガイド、無事に終了で何よりです。今年も歩けませんでしたが(泣)、ここを覗きながら毎回素晴らしい風景を楽しませていただいてました。先日大雪山は初冠雪したようでしたが、知床連山の雪渓はずっと残っていたんですね。。。
雪美 | 2013.09.21 00:00 | 編集
今年はまだお目にかかっていませんが、お元気ですか。
また是非縦走しましょう。
数年前にご一緒した羅臼岳硫黄山往復縦走は今や伝説です(笑)



番屋北浜 | 2013.09.21 21:23 | 編集
泣きたいほどうらやまシィ~
さくらい | 2013.09.22 21:48 | 編集
あの天気で縦走行ったのが信じられません・・・
番屋北浜 | 2013.09.23 18:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。