スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬山の洗礼

2013.11.05 (Tue)
そろそろ冬山を味わいたく、羅臼岳へ。
思えば今夏は、仕事の山ばかりでした。久々のプライベート登山です。

例年通り、泊場を過ぎたあたりから登山道に雪が。
中途半端な積雪で、足が抜かって非常に歩きにくい。

屏風岩は昨年の今時期に比べ、雪はまだ少なかった。
hitokoma2013-115-1.jpg
屏風岩上部より

お花畑標柱あたりから雪がクラストして固く、アイゼン装着。
hitokoma2013-115-2.jpg
山頂付近は時おり晴れ間が出るも、猛烈な風が吹いている。

風速15m近い烈風を受けながら、何とか岩清水到着。
hitokoma2013-115-3.jpg
ここまで来ると写真撮るのも大変。

さすがにこれ以上は危険なので、撤退しました。
hitokoma2013-115-4.jpg
山頂溶岩ドームは雪と氷の世界

お望みどおり冬山を存分に味わって下山。
最初からここまで厳しい仕打ちに遭うとは・・・

ピークには行けませんでしたが、久々にアイゼンの音が小気味よく響きました。
知床の山はまもなく冬本番です。

コメント
おはようございます(*^_^*)
すっかり山は冬(そちらは下界でも雪でおかしくないもんね)ですね。
ガイドの辛さ!「仕事での山が圧倒的に多い」ことでしょうか?楽しみでもあるのかなと思いますが。。。。。。
アマガイド?の「ツーリスト今中」でもガイドの楽しみはあるけれど一人旅の味わいはやっぱりいいものです(笑)
そろそろ旅立ちかな?

「とおまわり」さん経由でここに来ましたが「共通の友達」が2人が石田さんと寺山さんだった!
恐縮しちゃいました。。。
ツーリスト今中 | 2013.11.06 08:14 | 編集
ガイドでの登山はもちろん楽しいですが、独りの山歩きは必要です。
今週末からは久々の1人旅です。いいですよね~一人旅。楽しみです。

番屋北浜 | 2013.11.06 16:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。