スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷と雪山

2014.02.13 (Thu)
羅臼にも流氷がやってきて冬シーズン到来です。
ここ一週間は嬉しいことにお客様は全てリピーターさんでした。

2/9 川北温泉スキーツアー
hitokoma2014-216-2.jpg
スキーで2時間かけてたどり着いた露天風呂は極楽タイム。

hitokoma2014-216-3.jpg
竪穴式住居を設営して昼食。
粉雪がちらつく最高の雪見温泉でした。


2/11 英嶺山スノーシュー登山
リピーターさんお2人は連山縦走1泊で踏破する体力の持ち主。
前日に降り積もった雪のラッセルをものともせず
hitokoma2014-216-5.jpg
山頂直下の急登

hitokoma2014-216-6.jpg
山頂からは、沖の流氷と白い知床連山を望む


2/12 半島先端部の雪山トレッキング
青空の中、名もなき山へ
hitokoma2014-216-8.jpg
登っているときは大汗が出るほどの日差しでした。

hitokoma2014-216-7.jpg
観音岩沖の流氷帯


2/14 流氷と知床連山の見える山へ
前夜の強風も収まり絶好の登山日和
hitokoma2014-216-9.jpg
流氷は沖に去って帯状に

hitokoma2014-216-10.jpg
山の上でツエルトを張って昼食と昼寝

2時間ほど粘って
hitokoma2014-216-11.jpg
雪煙の中から顔を出す羅臼岳

天候にも恵まれ忙しくも充実の一週間でした。
山から見る流氷は格別です!

知床のスノーシュートレッキング

コメント
今日の羅臼はどうでしょう?
いいなぁ、、、、
体力あれば耐力もあれば、、こんなんい素敵な事が出来る!
天気と元気が大切ですね(^◇^)
運気も大事!
飛び石連休中、大荒れの関東から来てしまえば「こっちのもの」だったようですもんね!



| 2014.02.19 09:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。