スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生の息吹

2014.03.26 (Wed)
今日は友人のご家族をルサのっこしへご案内。

スタート地点にはオオワシがとまっていました。。
今年は成鳥がかなり遅くまで残っている印象です。

ルサ川沿いには
hitokoma2014-326-1.jpg
エゾシカの残骸。
周囲にはキタキツネ、オジロワシ、オオタカ(?)なども居ました。
遠目でしたが、ヒグマらしき黒い物体も目撃。

雪解けは進んでおり、
hitokoma2014-326-2.jpg
渡渉地点もあります。

9歳のお子様は元気一杯、最初から最後までスノーシューで走り回っていました。
のっこし直下では、急斜面を駆け上がり
hitokoma2014-326-3.jpg
一足先に登頂。

稜線は風も弱く穏やか
hitokoma2014-326-4.jpg
少しモヤがかってますが、両方の海をを望むことができました。

ゆっくり昼食タイムを過ごした後は
hitokoma2014-326-5.jpg
家族そろって稜線からの尻滑り!

ポカポカ陽気で軟雪ラッセルは大汗かきましたが、知床らしい野生の息吹を感じさせるトレッキングでした。
まだ雪はたくさんあるので、4月上旬まではこのルートも楽しめそうです。
知床のスノーシュートレッキング


コメント
一回ぐらいは行ってみたいと思った!
桜井 | 2014.03.26 20:39 | 編集
日が合えば是非ご一緒しましょう。
番屋北浜 | 2014.03.27 07:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。