スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節はずれの流氷

2014.04.25 (Fri)
まもなく5月ですが、羅臼の海はまだ流氷に覆われています。
hitokoma2014-425-1.jpg
知床岳をバックに。山はまだまだ雪が多い。

数十年前は5月連休までこのような光景があたりまえだったそうですが、今年の勢力はそれ以上とのことで、漁業者は船が出せなくて大変です。

浜ではカモメが大宴会
hitokoma2014-425-2.jpg
打ち寄せられたオキアミに1000羽以上群がっていました。

こんな組み合わせも
hitokoma2014-425-3.jpg
なかなかお目にかかれません。

コメント
今時流氷が見られるのは日本では羅臼くらいしか無いのでは?
流氷と鯉のぼりとは貴重な写真に成るかも!!!
速く暖かく成ると良いですね!
明日から飛び石ながらもゴールデンウィーク又忙しく成ると思いますが体に気を付けて!!!
クロウサギ | 2014.04.25 22:13 | 編集
ありがとうございます。
今時期の流氷は珍しく、私も初めての光景ですね。
さすがに6月まではないと思いますが(笑)
羅臼での再会楽しみにしております。
番屋北浜 | 2014.04.26 06:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。