スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅咲きのお花畑

2014.08.19 (Tue)
羅臼岳・羅臼側ルートの登山道整備に行ってきました。
天気は高曇りでしたが、山上からは遠く択捉島ベルタルベ山まで見通せました。
hitokoma2014-819-1.jpg
羅臼平~お花畑トラバースルートにて

この付近は遅くまで残る雪渓後から広大なお花畑が現れます。
hitokoma2014-819-2.jpg
2ヶ月遅れのチングルマとアオノツガザクラ。
ここは登山者が少なく、ほとんど人目に触れることのないお花畑です。

八合目お花畑標柱~岩清水にかけて、ルート上にはまだ雪渓が100mほど残っています。
hitokoma2014-819-3.jpg
たったこれだけの距離でも、雪が固くしまっているときはアイゼンが必要になります。
特に雪渓を下るときは注意してください。
羅臼平までのトラバースルート上の雪渓はほとんどなくなりました。

hitokoma2014-819-4.jpg
雪渓上に張っていた誘導ロープは撤去しました。

羅臼側の登山道は長く厳しいルートです。
日の短くなるこれからの季節は、時間に余裕を持ちましょう。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。