スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相泊沼

2014.10.20 (Mon)
相泊沼へ行ってきました。無雪期は7年ぶり2回目です。
思い返せば、僕の知床秘湖沼巡りはこの沼から始まりました。

相泊沼は相泊川源頭標高400mにあります。
相泊川の1/25000地形図が間違っているので、地形図どおりに遡行すると迷ってしまい、到達が困難な沼です。
*詳しくは「知床半島の山と沢」伊藤正博著を参考にしてください。

hitokoma2014-1020-2.jpg
通称赤い滝。直登も可能ですが、濡れたくないので今回は高巻きました。

hitokoma2014-1020-1.jpg
ササ籔のトラバース

hitokoma2014-1020-3.jpg
15m2段の滝。突破は厳しく、大高巻きで1時間要しました。

hitokoma2014-1020-4.jpg
相泊沼到達!
川の出入りのない湧水の沼。水はとても冷たい。

hitokoma2014-1020-5.jpg
荒涼とした晩秋の相泊沼。
あと一週間早ければ紅葉が映えたでしょう。

hitokoma2014-1020-6.jpg
下流部は小滝や釜が連続してけっこう楽しめます。

hitokoma2014-1020-7.jpg
往復で約8時間。
ササ籔に苦しめられましたが、GPSで正しい沢ルートを引く事もできたし、今は心地よい疲労感に浸っています。


コメント
旦那も凄いが付き合うカナちゃんも凄い!
桜井 | 2014.11.02 05:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。